覆面調査って何をするの?覆面調査を行う目的・調査内容や調査方法・アルバイト事情などを詳しく解説します

当サイトでは、覆面調査とは何なのかという超基礎的なことから、実際に調査員として働く場合の心得や、ノウハウなどを紹介しています。
調査をする上で一番大事なのは、バレないことですが、どのようにしたらバレないで調査ができるのかも詳しく解説しています。
近年稼げる副業・アルバイトとして注目されている同職業ですが、どのような事をするのか分かりにくいと思っている方も多いでしょう。
そんな人も当サイトを見れば疑問が氷解するはずです。

覆面調査って何をするの?覆面調査を行う目的・調査内容や調査方法・アルバイト事情などを詳しく解説します

覆面調査の調査員は、やる気さえあれば誰でもチャレンジすることができます。
調査なんていうと、なんだか難しそうな印象を受けるかもしれませんが、基本的に普段通り調査対象のお店に買い物に行けばいいだけです。
そして、お買い物をした際の感想を調査票などに記入して提出すれば業務完了です。
初めての覆面調査は、慣れないのでもたつくこともあるでしょうが、慣れればとても簡単にこなせるようになるでしょう。
報酬もいいので、副業にもってこいです。

そもそも覆面調査とは?一体どんなことをするの?

覆面調査とは、一般買い物客を装って各種店舗に行き、スタッフの接客の実態やお店の清潔度などを調べるお仕事です。
一般の主婦や学生などが覆面調査会社に登録して、アルバイト的・副業的に調査に従事していることが多いとされています。
では、覆面調査とは具体的に一体どのようなことをするのでしょうか。
覆面調査会社に登録すると、案件が随時紹介されます。
その中から、やってみたい案件を選んでエントリーし、めでたく正式依頼が決まればお仕事開始です。
お仕事といっても、とくに特別な事をする必要はありません。
要は、普段通りお店に行って、店員の接客態度やお店の掃除がしっかりできているか等をチェックしてこればいいだけです。
「スタッフにこのような質問をしてください」とか、「この特定の商品を買ってください」というようなミッションが課されることもあります。
店舗の実地での調査が終わったら、レポートにまとめて調査会社に提出して終わりです。

サービス強化や社内環境改善など覆面調査を行う目的は様々

覆面調査を依頼している会社は、そのお店の本社になっていることが多く、覆面調査で得られた結果からサービスを改善したり、現状把握をするために行われています。
店舗側のスタッフは覆面調査をされているとは知らないため、普段通りの接客をすることになりますが、その中で改善できる点を探してサービスの質を向上させようとしたり、普段働くスタッフ側からは気づかないような着眼点で意見を言ってもらうことが目的です。
調査依頼をする会社は現状に満足していないことが多いのですが、満足できていない原因がわかっていないこともあります。
一般顧客目線で今の状態を評価してもらうことで、環境改善に役立てることもできるでしょう。
また、質の高いサービスを提供している場合は、覆面調査に参加した人にリピートしてもらいたいという願いも込められています。
普段行かないようなお店を利用させることで、新しい顧客層を獲得するチャンスにもなっているのです。

覆面調査を行うとどんなメリットがある?

覆面調査は調査員が一般の顧客としてサービスを確かめるので、普段のサービスの質を調査する事が可能になります。
接客や提供された商品の質を確認すると言って、監査に入ってもそれ用に出された商品やサービスを評価しても意味がありませんが、覆面調査で評価される商品やサービスは顧客に普段提供しているものに近いと言えるのでより実態を知る事ができます。
実際に顧客に提供しているサービスを分析する事で、競合他社と比べて自社の強い部分や逆に弱い部分が分かってきます。
覆面調査で実際に調査にあたってもらう人は外部の人なので、内部の人間特有のバイアスがかからない意見を得る事にも繋がります。
分析して得た材料を自社の製品やサービスの改善に繋げたり、新たな事業を展開する時の参考資料にもなります。
覆面調査を定期的に行う事で現場で働いている従業員もいつサービスに関して調査が入るが分からないと認識するので、常に高い質を保とうとする意識が出てきます。

企画からアフターケアまで覆面調査の流れ

覆面調査とはお店に知らせずに空き時間を利用して商品やサービスを調査する仕事です。
主婦に人気が高まっています。
一般の客になりすまして店内の様子やサービスの質を調査します。
店側に知らせないことで一般のお客様としてサービスを評価することが狙いです。
覆面調査員は調査結果を提出します。
飲食店や小売店、金融機関など幅広い業種が調査の対象とされています。
調査員はリサーチ会社から依頼を受けます。
日程や条件が合えば調査を引き受ける形です。
対象となる店舗に出向き項目に回答していきます。
覆面調査は店側にバレないよう調査する必要があるので事前準備をしておきましょう。
飲食店なら予約時の応対はどうだったかなど入店前から細かくチェックしなければなりません。
店内にてあたりを見回す、その場でレポートを書くなどは怪しまれるので控えましょう。
項目は50から150ほどあるので確認すべき事は多いです。
調査シートは5段階評価と文章を書くところがあるのが一般的です。
インターネット上に書き込むか郵送で提出となります。

専門業者へ覆面調査を頼むのが確実

お店の接客対応など、お客様満足度の高いサービスを提供できているか気になる経営者も多く、チェックすることは大事です。上司が確認しようとすると、正しい調査を行っていくのが難しいです。スタッフもいつも以上に接客に力が入ってしまうなど、普段の接客をチェックしていきたくても、思うようにチェックできない場合があります。覆面調査をしっかりと行っていくことができるように、専門業者に依頼をしてプロの調査をお願いすることをおすすめします。プロに調査を依頼することによって、覆面調査で正確な内容の情報を集めることができます。専門スタッフが感じたことを教えてもらうことによって、これからのお店づくりで活かせることをたくさん見つけることができるようになります。調査に力を入れることができるように、ばれることなく、調べることができる覆面調査に注目です。専門家にお願いをすることで、今まで気づけていなかったことに気付ける場合もあります。

覆面調査が終わったらやるべきこと

会社から貰える給料だけでは少ないので、何かアルバイトをして稼ぎたいと考えている方がいるかと思われます。そんな方におすすめなのが覆面調査です。飲食店やエステサロンなどを実際に利用して、対応やサービスの質などを報告する仕事になります。基本的に登録制なので、空いた時間を活用して稼ぎたい方にピッタリです。休日を利用したり、仕事の帰りに利用して稼いでいる人もいます。覆面調査の1件につき3000円くらいで、時給に換算すると1500円から2000円が相場です。お小遣い稼ぎとしては十分だと評価できます。10件以上の案件をこなすと3000円から5000円のボーナスが用意されている登録先もあります。時給を上げるコツは、質の高いレポートを提出することです。利用していない人でも書けるようなレポートを提出していては変わりません。細かく情報を掲載しているレポートだと高く評価してくれるので、高単価の案件を紹介してもらえます。

覆面調査のアルバイトでお小遣い稼ぎ

会社から貰える給料だけでは少ないので、何かアルバイトをして稼ぎたいと考えている方がいるかと思われます。そんな方におすすめなのが覆面調査です。飲食店やエステサロンなどを実際に利用して、対応やサービスの質などを報告する仕事になります。基本的に登録制なので、空いた時間を活用して稼ぎたい方にピッタリです。休日を利用したり、仕事の帰りに利用して稼いでいる人もいます。覆面調査の1件につき3000円くらいで、時給に換算すると1500円から2000円が相場です。お小遣い稼ぎとしては十分だと評価できます。10件以上の案件をこなすと3000円から5000円のボーナスが用意されている登録先もあります。時給を上げるコツは、質の高いレポートを提出することです。利用していない人でも書けるようなレポートを提出していては変わりません。細かく情報を掲載しているレポートだと高く評価してくれるので、高単価の案件を紹介してもらえます。

覆面調査のアルバイトは副業にも最適

近年、副業することを認める会社が増えており、会社員の中にも何かいい副業はないかと考えている人も多いのではないでしょうか。覆面調査のアルバイトは、サラリーマンなどでも手軽にできる副業としてかなりおすすめできるものです。覆面調査は、コンビニエンスストアやドラッグストア、各種飲食店、エステサロンなど様々な店舗にお客さんを装って訪問し、従業員の接客態度などを調べるお仕事になります。このお仕事のいいところは、自分の好きな時にできるということです。店舗を訪問調査する日時は、ある程度は決められていますが、そんなにカッチリ決まっているわけではないので、自分のやりたい時にお仕事ができます。仕事帰りや学校帰りに調査に入ることも問題ありません。うまく日常生活に組み込むことができれば、非常に効率よく稼ぐことができるアルバイトです。報酬もけっこう高めで、時給にすると普通のアルバイトよりも稼げるかもしれません。また、色々な商品・サービスを実質無料で試せるという役得もあります。

覆面調査時のおすすめファッション

覆面調査は飲食店をはじめ、エステや美容室など、様々な業種にあります。服装に関しては特に細かな決まりはありませんが、なるべく普段の私服や、目立たない地味目な恰好をしていくと良いです。業種によってはお店で専用着に着替えるものもありますので、服装を強く意識する必要はありません。覆面調査は秘密裏に行うものですので、無駄に目立つような恰好をするのは好ましくありません。飲食店の場合はお店の雰囲気に合った格好をするのも重要です。高級なレストランの調査の場合はドレスコードが決められたお店もありますので、場の雰囲気に合った格好をすることようにしましょう。もちろん身動きのしやすさも重要です。調査の内容次第では店内を歩いて確認しなくてはならないこともあり、トイレのチェックが必須となっているケースもあります。調査するお店次第ではありますが、服装にお金をかけてしまうと赤字になってしまうので、手持ちの服では行けなさそうな調査は避けたほうがよいかもしれません。

覆面調査に関する情報サイト
覆面調査について知ろう

当サイトでは、覆面調査とは何なのかという超基礎的なことから、実際に調査員として働く場合の心得や、ノウハウなどを紹介しています。調査をする上で一番大事なのは、バレないことですが、どのようにしたらバレないで調査ができるのかも詳しく解説しています。近年稼げる副業・アルバイトとして注目されている同職業ですが、どのような事をするのか分かりにくいと思っている方も多いでしょう。そんな人も当サイトを見れば疑問が氷解するはずです。

Search